読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

402号室の鏡像

あるいはその裏側

『プロメテウス』観たよ

 この映画の戦犯は剛力綾芽とキャッチコピーのせい。別にそれ以外はたいして悪くない。

 と、言う訳で問題作として名が高い『プロメテウス』をブルーレイで観たんだけど、別にそこまで悪いとは感じなかった。ツッコミどころの多い脚本だとは思ったけど、宇宙船や惑星のCG描写も凄く綺麗だし、リドリー・スコット的なモンスターパニックものとして考えたらそこまで叩かれるべき作品ではないんじゃないか……とちょっと炎上っぷりの同情してしまっている自分も居る。劇場で観たら確かに「金返せ!」って言いたくなる作品ではあったんだが。
 んで、散々問われていた人類起源の謎で、これがキャッチコピーだったのだけど、それについては、ほんの少し冒頭で触れた後、全く明かされないまま終わる。
 普通に『エイリアン』の前日譚とか、新たなリドリー・スコット作品として銘撃たれていれば、ここまで批判を受ける必要もなかったんじゃないですかね。

 でも、戸田奈津子の字幕と剛力綾芽の吹き替えっていう逃げられない二択だけは許してほしかったです。